一気に片付いた! 不用品回収サービスを利用してみましたレポート♪

子どもが小さい家庭におすすめ! 不要品回収サービス

こんにちは! ちばにしです。

梅雨も明け、急に暑くなってきましたね。
私はさっそく軽い熱中症になってしまい、その後1週間ほど後遺症の頭痛とめまいを引きずっています。
乳児を抱えていると、夜中に起こされたりして寝不足になりがちで、それが熱中症の引き金になってしまうとか。

みなさんも、どうぞご自愛ください・・・・・・!

さて、お盆もおわってしまいましたが、皆さんはお盆期間中どう過ごしましたか?
私は早々に実家への帰省をあきらめ、家の中の大掃除を行いました。
結果はお盆期間中の半分は熱中症で寝込んでいたため、予定の半分ほどしか片付きませんでしたが・・・・・・。

コロナ渦の中での大掃除の仕方を、今回はレポートしてみたいと思います。

子どもがハイハイで動き回るようになり、部屋の模様替えを余技なくされました!

息子は無事1歳をむかえ、活動範囲がぐんと広がりました。
もうベビーサークルの中では満足できず、ベビーサークルの外にだせーっとひっくりかえって泣いてしまいます。

しかし、産後の忙しさにかまけてあまり整理整頓をしていなかった我が家。
いざ子どもを自由に行動させると考えると、じゃまなものがいっぱいありました。

壊れた網戸や不要になったソファ、もう使わないベビーバウンサーなどが、子どもの遊べるスペースを狭くしています
そこで重い腰を上げ、お盆期間中に不要で大きな品を処分してしまうことにしたのです!

市の粗大ゴミ処理券の値段が上がっていた!

さて、一番に浮かんだのが行政のサービスである粗大ゴミ回収です。
ただし・・・・・・いざ頼もうとしてみると、

コロナで外に出かけられない人々が考えることは一緒らしく、

粗大ゴミ回収は今、とても混み合っているのです!
ひと月以上先の回収になると言われてしまったのです。

さらにさらに、粗大ゴミの値段は上がり、今現在松戸市の粗大ゴミ回収はひとつ1000円です!
その他の地域も、じわじわと値上がりしているそう。

そうすると、大量に粗大ゴミを出すことをお値段的に躊躇してしまうことに・・・・・・

不用品回収トラックのほうが安いかも?

そこで、考えたのが民間の不用品回収サービスを利用することでした。
さっと調べてみると、

軽トラック半分に詰め込み放題で10000円~
軽トラック一台分に詰め込み放題で15000円~ほどでした。

こちらは生ゴミや危険物以外なら、基本的にどのような不用品も引き取ってくれるため、多少割高でも良いのでは? と考え、さっそくお盆期間中に軽トラックを予約したのでした。

不用品回収当日

私は、熱中症でダウンしてしまっていたため、夫にがんばってもらいました!

カーペットやこわれた網戸、本、ダンボール、洋服、座椅子、ソファ、布団、マットレスなどなど・・・・・・
大きくてかさばるものを事前に家の前に出しておきました。

そして回収に来てくれたお兄さんたちがどんどんトラックに積んで行ってくれます!
人と人との接触は最小限で、かつ屋外であったため、コロナ対策としても良かったと思います。

不用品回収サービスを利用しての感想

良い点は、
・日にちと時間指定ができる
・有料で部屋の中から不用品を運び出してくれる(今回は1000円の追加でした)
・とにかく早い。今回は前準備していたこともあって、30分ほどで終了
・不用品を分別しなくてもよい。ダンボールになんでも入れてそのまま渡すことができる

 

悪い点は、
・割高

以上になります。

不用品が無くなって、まるまる一部屋片付いたので、息子は毎日そこで楽しそうにハイハイしています♪

子どもが生まれた、二人目が生まれたなどで部屋の模様がえなどで出た大量のゴミは、いっきに不用品回収サービスを利用してしまうことをオススメします!
もちろん、多少は割高なのですが、小さい子どもを抱えている場合、その利便性にはそれだけの価値があると思いました。
今はリサイクルの回収も滞っていたり、買い取ってくれなかったり、買い取ってくれたとしてもほぼ値段がつかなかったりと、回収側がパンクしている状態ですからね。

 

どうぞ、参考の1つとしていただければと思います!

著者:ちばにし

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


夏休みに、夢中であそんで計算を得意に!

「算数好きになってほしいな〜」とお子さんに願っているパパ・ママに!
シンプルな数字のカードであそべる、算数トランプです

SUM! とらんぷについて