毎日を創造的に! 朝のオンライン創造タイムを小学1・2年生向けに開講!

「家にいる」という状況が続いています。今後もしばらく変わらないのでは、という雰囲気にもなってきていますね。
お家にいるお子さんの様子はいかがですか?

LINEで友達とずっと話している
学校から出されたワークで逆に忙しい

そんな声もよく聞くようになりました。
新しい環境に変わったことで、日々の習慣も変わってきたようです。

そんな中、最近テレビでも取り上げられるようになった、こんな映像。
お家で過ごす時間を、楽しく、いろんなことにチャレンジするシーンです。

そんな動画を見ること自体、楽しいことですが、ゲームやワーク、そしてこうした動画など全て、「受け身」の姿勢のままできてしまうアクティビティです。つまり、自分から何をすることもなく、ちょっと手を伸ばせばできてしまう、創造的ではないものですね。

新しいあそびを自ら生み出せる習慣をつけよう!

自分から何かを作り出し、みんなを巻き込み、楽しませるようなお子さんは、大人になったらきっと人々が熱狂するようなサービスやコンテンツをつくるようになるでしょう。そうした習慣づけは、実は子どもの頃からできることです。
ちょっとしたことでも楽しい行為に変えたり、空いた時間ですぐに遊べるような「こどもゴコロ」をくすぐるモノを創り出すことができる人。そんな人がたくさん増えたら、世の中楽しいことばかりになりそうですね!

創造タイムを習慣化しよう!

そこで、みんなで集まり、楽しくオンラインで創造力を鍛えることで、子どもが自ら新しいあそび方や趣味・興味を深めたり広げていくようになる習慣作りをするプログラムを始めました!

毎日違う刺激的なコンテンツ!
創造力ポイントを貯めてMVPを目指そう!

■月曜日 カードで創造力トレーニング
ヒラメキ創造カードゲームを使って、異なる2つ以上のモノを合わせて楽しいモノを創造する人気のあそびをします。一番面白いアイデアを考えた人はポイントがたまります。

■火曜日 プロフェッサーキッズ
教授になってもらうお子さんを2〜3名選び、それぞれ好きなテーマを決めてプレゼンしてもらいます。テーマは自由です。恐竜でもゲームでもなんでも構いません。他の子どもたちに興味を持ってもらえるように話しましょう。質疑応答もあります。聞いていた子どもたちの評価が、教授のポイントになります。

■水曜日 みんなでつくる〇〇
みんなの家にあるものをつなげて何かを作る挑戦です。テーマを決めて、制限時間内に家にあるモノを集めてつなげていきます。例えば、新聞やパッケージの文字をつなげて長いことわざを作ってみたり、漫画本を倒してドミノにチャレンジしたりします。成功するとみんなにポイントが入ります。

■木曜日 キッズクイズ
クイズを出したいお子さんを選び、みんなにクイズを出していきます。解答権は1人1問につき2回まで。正解が出ないと、クイズを出したお子さんにポイントが入ります。正解者にはポイントです。

■金曜日 絵本をつくろう
何も伝えず、みんなで自由に絵を描きます。その後、チームに分かれて絵をつなげてそれぞれストーリーをつくり、一番面白かったチームがポイントをゲットします。

1週間を終え、一番ポイントが多かったお子さんがMVPになります!

1週間(5回)チケットを発売中!

<募集人数>
1クラス100組まで限定(ご家族も一緒に参加できます)
小学1〜2年生

<オンラインワークショップの曜日と時間>
5/4, 5/5, 5/6, 5/7, 5/8
9:00~9:30

 

1週間(5回)チケットを発売中!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
あそび方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて