子連れで上野動物園へ行くならチェック! 持ち物&必須スポット

先日、初めて娘と上野動物園に行ってきました。行ってみて持参して便利だった持ち物などをご紹介していこうと思います。

上野動物園のチケットを購入して、入場するとパンダを見るための長蛇の列ができていました。早めに行って並びましょう。子どもと2人で行くとトイレに行く際、列から外れてしまうことになります。動物園は大人2人以上で行くことをオススメします。

パンダを見てからは案内図を参考に園内を回りました。

♦ 子どものお気に入りの 動物ベスト 3

1位 ☆ トラ

意外でしたが迫力があるトラがカッコイイとベスト1に輝きました。トラの住む森にいます。トラはゆっくり行動していて人から見やすい場所にいました。こちらを向いている時間も長かったため、娘は釘付けになっていました。トラ小屋の前に音声が流れる機械があります。トラの声が聴こえるため、お気に入りで何度もボタンを押して喜んでいました( ^∀^)

♠ 動物たちの鳴き声図鑑はこちら ⇨ 泣き声

 

2位 ☆ ジャイアントパンダ

今回の目的はジャイアントパンダ舎にいるシャンシャンを見るためでした。列に並ぶこと約1時間。木に登ってフワフワした毛のシャンシャンが登場。とっても可愛いです。お土産コーナーには沢山、パンダグッズがありますよ。

現在ジャイアントパンダ舎にいるジャイアントパンダは

・リーリー(オス)・シンシン(メス)・シャンシャン(メス)

♠ パンダの詳しい情報はこちら ⇨ ジャイアントパンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP」

 

3位 ☆ ペンギン

小さくてチョコマカ歩く姿が愛らしいペンギン。「 ママー! ペンギンって鳥だよね? 飛べるの? 」と聞きながら、伸ばした手を後ろにして走っていました。ペンギンは鳥類ですが飛べません。子どもから見ても魅力的なようです。

 

オススメの動物 ☆ 番外編

ホッキョクグマとアザラシの海にいるシロクマとアザラシも可愛くて、私には印象深かったです。ホッキョクグマは水底の方にも窓があるため泳いでいる姿を窓から覗いてみましょう。

 

♦ 動物を実際に触ってみよう♬

動物と触れ合える体験コーナー です。幼稚園の遠足で行くことも多いと思います。ここでは小動物の展示、ウサギやモルモットを実際に抱っこしたり触ったりできるよ。動物を身近に感じ、かわいがる気持ちを育みましょう。

 

♦ 動物園に行くときの必須アイテム

・昼食時は混み合っていて中々ベンチが空きません。シートは持参して良かったです。またお店の販売も列になっているので、子連れでは並ぶのに時間も掛かって大変ですね。お弁当、水筒、お菓子があると便利だと思います。

・途中、雨が降ってきました。天気予報を確認して雨具を持参しましょう。

・午前中は日差しがあって汗ばむ陽気でしたが、帰宅する頃には肌寒くなっていました。子どもの上着を持参していて良かったです。

 

◊ 持って行くと便利なもの

 

・ベビーカー

幼いお子さんは列に並ぶとき、昼食時などに便利。園内は階段もあるため、折りたたみが簡単な軽量のベビーカーが良いですよ。

貸出サービスもありますよ。詳しくは こちら

ベビーカー用の案内図を参考に園内を回ってみよう。

案内図はこちら ⇨ 上野動物園・ベビーカー・車椅子利用者マップ

・シート ・お弁当 ・水筒 ・お菓子 ・ウェットティッシュ ・レインコート、折りたたみ傘など ・上着 ・タオル ・ティッシュ

 

♦ 動物以外でも楽しめる?

スケッチブック、鉛筆を持参して目の前にいる動物を観察しながらお絵描きしてみると思い出になりますね。帰ったら描いた動物に色を塗って楽しもう♬

 

♦ モノレールに乗ってみよう

上野動物園東園駅と上野動物園西園駅を結ぶ0.3kmのモノレールです。常設のモノレール路線としては日本初で、日本一短い路線なのです。11月1日に休止すると発表されましたね。高い所から見る園内の景色を堪能できて娘は嬉しそうでした。長い間、沢山の子どもを乗せて走っていたのだろうと思います。休止してしまうのは少し残念ですね。休止後は電気自動車などの代替運行などを無料で行う予定にしているようです。

 

◊ 今回ご紹介した 上野動物園 の詳しい情報はこちら ⇨ 上野動物園

◊ 上野動物園内を散策する際に、見所をチェックできるアプリはこちら ⇨ 上野動物園散策アプリ

♦ お土産にはパンダパン

動物園で購入できるグッズも可愛いですが、パンダのパンは珍しいのでお土産にすると帰った後まで楽しみがありますね♬

パンダパンを購入できるパン屋さん ♪

フォルサム 上野公園ルエノ店

ANDERSEN アトレ上野店

アルサスローレン 上野松坂屋店

 

ぜひ子どもと上野動物園に行く際は参考にしてみてくださいね (╹◡╹)

夏休みに行く際はアイスノン、ウチワ、ベビーカー用扇風機、保冷シートなど暑さを凌ぐアイテムを持参すると便利です。お出掛けの前に虫除けスプレー、日焼け止めクリームを塗っておきましょう。しっかり準備をして動物園を思いっきり楽しもう♬

 

Leave a Reply

チェキマグの日常生活用を作っていただけませんかという声を多数いただき、制作した「Checkie! マグネット(チェキマグ)ー日常生活版」を、限定先行予約しています!

もっと詳しく