憧れのトトロに逢える♪ 親子で楽しむテディベア・ミュージアム~栃木県那須町~

祝日や冬休みの子どもとお出掛けに楽しめるところをご紹介したいと思います。最近、長女は毎日のようにどんぐりを拾って帰って来ます。3年前くらいからずっとこんな感じです。

どんぐりを拾うのが好き。そのきっかけとなったのは1988年公開映画スタジオジブリ となりのトトロ を見たのがキッカケです。時代に関係なく人気のとなりのトトロ。みなさんのお子さんも1回は見たことがあるのではないでしょうか? 大好きなとなりのトトロに逢いに行こうと栃木県へ行って来ました。

那須テディベア・ミュージアムはどんなところ?

 

那須テディベア・ミュージアムで開催中のとなりのトトロのぬいぐるみ展で大きなトトロに出逢えます♪このテディベア・ミュージアムのコンセプトはテディベアを愛したおばあさんがテディベアたちと一緒に住む古い家のようです。

コンセプト通り、お家の中は茶色をベースとした落ち着いた雰井気でしたね。入場券を購入してから中に入ることができます。入口を通るとテディベアが展示されている1階スペースになります。

こちらも可愛いテディベアのぬいぐるみたちが色々な衣裳を着て登場します。動くテディベアは娘が釘付けになっていたので行った際はぜひ見て欲しいと思います。

 

となりのトトロの展示スペース

となりのトトロの展示は2階のスペースになります。2階に上がると入り口でメイちゃんがどんぐりと共にお出迎えしてくれます。写真で娘が触っているのが置いてあったどんぐりです。

展示スペースは広くはないですよ。遊びに行った日が休日ということもあって展示を見るのは順番を待ちながらでした。混雑しているわけではないので、娘は嬉しそうに展示を楽しむことができました。

 

ぬいぐるみで名場面が表現されている

例えば、トトロが眠ってメイちゃんと初めて仲良くするシーン。一番好きなシーンなので思わず見入ってしまいました。他にも

・ サツキがトトロと初めて出逢うバス停のシーン

・ サツキがネコバスに乗ってメイを見つけ、一緒に入院しているお母さんにトウモロコシを届けた感動シーン

となりのトトロの舞台 松郷 がジオラマで再現されている

メイの家、カンタの家、大クヌギの木、ネコバスが停まるバス停。ジオラマはガラスケースに入って展示されているので反射して上手く撮影することができないと思います。

記念撮影 は大きなトトロとねこバスの前でしてみて下さいね♪

お土産

お土産コーナーではジブリグッズとテディベアのグッズが置いてありました。となりのトトロのカルタを次女用に購入しました。カルタは平仮名を覚えるために遊びながら学習できるので知育ゲームとしておススメですよ。千と千尋の神隠しのカルタも可愛かったのですが、娘たちはトトロの方が好きみたいです(^_^;)

◊ 詳しい情報はこちら ⇒那須テディベア・ミュージアム

ミュージアムを満喫した後はこのミュージアム周辺で夕食のできるところを探しました。行ったのが祝日だったせいか17時には閉店しているレストランが多かったです。祝日に遊びに行く際は夕食の場所をスマホなどでリサーチしておくと便利ですよ。予約をすると安心ですね^^

栃木県那須町は元々好きな土地で家族で何度も訪れている場所です。景色は良いですしお野菜、栃木産のお肉もとても美味しいですよ。グルメ巡りやトリックアート、オルゴール美術館を楽しんだりする観光にも最適です。

◊ 詳しい情報はこちら ⇒ 那須とりっくあーとぴあ那須オルゴール美術館

ぜひ親子で訪れてみてくださいね♪

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて