知ってた? よく行くあのカフェのキッズメニュー

こんにちは、ブログライターのayakaです。だいぶ涼しくなってきて、子どもを連れてお出かけがしやすい季節になってきましたね。我が家も毎週末、電車に乗ってあちこちお出かけしています。

みなさんはお出かけした時、子連れだけどカフェで休憩したいなぁと思うことありませんか?

でもカフェって静かな場所も多いし、なんとなく子どもがいたら入りづらいと感じることもありますよね。そこで今回はキッズメニューがある、子どもウェルカムなカフェチェーン店を紹介します。

 

王道! スターバックス

スターバックスウェブサイト

スタバのキッズメニュー

きっと誰でも1度は行ったことがあるスターバックス。実はキッズメニューがあることをご存知ですか? よく見るメニュー表やショーケースにはあまり置いてないのですが、スターバックスオリジナルのキッズ用オレンジジュースとアップルジュースがあります。この2つは子どもにも握りやすい筒状のパックジュースで、子どもが強く握ってもストローからこぼれにくくテイクアウトで持ち歩く際にも安心です。それからキッズビバレッジには12歳以下の子ども専用でミルクとココアが用意されています。アイスだと氷の有無が選べたり、ホットだと子どもでも飲みやすい温度で作ってくれます。我が家の息子も氷なしのミルクを飲むことが多く、大人と同じスターバックスのプラスチックカップに入れてもらえるのがとても嬉しいみたいです。

 

キッズフードも充実 タリーズ

タリーズウェブサイト

タリーズもよく見る定番のカフェですよね。タリーズにはキッズ用ドリンクの他にキッズフードも充実しています。ココアパウダーでタリーズの人気キャラクター「ベアフル」を書いたパンケーキや、手に持って食べやすいキッズハニーウォルナッツドーナツキッズサイズのアイスは数種類の中から選ぶことができます。ドリンクもチョコラテ、ミルク、フルーツスクイーズから選ぶことができ、パンケーキやドーナツとセット価格でも販売されているので、大人と同じようにドリンクもスイーツも楽しみたいときにピッタリだと思います。さらにタリーズでは一般公募で募集した絵本を製作、店舗で販売しているのですが、その本が店内にも自由に読めるように置いてあります。なのでカフェを楽しみつつ子どもたちも絵本を読んで過ごすことができます。もちろんお気に入りの絵本が見つかったらその場で購入することもできますよ。

 

安くて豪華! サンマルクカフェ

サンマルクカフェウェブサイト

実は「チョコクロ」でおなじみのサンマルクカフェにもキッズメニューがあるんです。ホームページなどではあまり宣伝していませんが、店内には「キッズセットあります」というポスターが貼ってあります。人気の「チョコクロ」とソフトクリーム、オレンジジュースという子どもが大好きなものが3つもセットになってお値段もお手頃なんです。サンマルクはパンメニューやパスタメニュー(一部店舗)も充実しているのでランチもスウィーツもシェアできて大満足間違いなしだと思います。

 

実は今まで利用していたけど気づいてなかったなんて人もいるんではないでしょうか。ちなみにスターバックスやタリーズではカフェインレスコーヒーの「デカフェ」の取り扱いもあるので、妊婦さんや授乳中のママさんも気兼ねなくコーヒを楽しむことができます。一度お出かけの休憩や、気分転換に利用してみてください。意外とすんなり子連れカフェが楽しめるかもしれませんよ!

 


 
 

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて