スポーツキッズにオススメ! 管理栄養士の食育サイト

こんにちは。ブログライターのhanaです。

 

ママの仕事のなかで、大きな割合になるものの1つが「食」だと思います。

我が家の息子はスポーツをしているので、いかに体を大きくしてあげるかは、いつも頭の隅にあることですが、私は普通の主婦。スポーツをするうえで大切になる栄養を考えるのは大変です。

いま特に夢中になっているスポーツがなくても、子どもにある無限の可能性や選択肢の中で、子どもが何を選ぶかはわかりません。小さなうちから栄養には気をつけたい親御さんも多いのではないでしょうか?

 

こんな本を読んだりしています。参考にしていますが、すべてを取り入れるのはなかなか大変です。

 

そんな私がベビロテしているのが、こちら。

アスレシピ
https://athleterecipe.com/

このサイトはいろいろなスポーツや年齢、目的に合わせて、管理栄養士の方がメニューを考えてくれています。

 

私が持っている本

部活弁当
山口 美佐 (著)

これの著者である管理栄養士の山口さんもアスレシピに参加しています。

この方の食事のススメはとても取り入れやすく、大まかに「主食・おかず・野菜・汁物・乳製品・果物」の6つを揃えましょうというもの。

細かい栄養の話ももちろん載せてくれていますが、とりあえず6つを揃える、という点はとても取り入れやすく続きやすいものです。

 

アスレシピのオススメポイント

アレルギーにお困りのお母様も多いとおもいますが、このアスレシピには、アレルギー対策レシピがあります。

 

他にも、目的別、スポーツ別に最適なレシピも検索することができます。

 

特に栄養素別のレシピは、貧血など特別に摂らせたい栄養素がある場合にとても参考になります。

また、いろいろなママさんの試行錯誤のわかるレポートも。食べる本人の意識を変える体験談は、好き嫌いや食べムラのあるお子さんに、とても参考になります。

 

 

食べるものが体を作ると思うと、少しでも栄養素の高いものを食べさせたいのが親心ですが、アスレシピは見るだけでも、案外栄養素の勉強になったりします。夕飯のメニューのヒントになる場合も。

季節の旬も取り入れたレシピもたくさん載っていますよ。

 

いろいろなサイトやアプリから、いいとこ取りで、気軽に栄養を考えてみるだけでも、子どもの摂る栄養の質をあげてあげられるんじゃないかな、と思います。

みなさんが頼りにしている食事のサイトやアプリも、あったら是非教えてくださいね。

 

 


 
 

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて