ひらがなの読み書き ~デジタル知育学習~ 入学準備を始めよう②

前回の記事に引き続き、入学前の学習準備 ② 平仮名の読み書き の学習方法をご紹介したいと思います。

 

♦ アンパンマンカラーパッドプラスを使って学習

平仮名の練習にはアンパンマンカラーパッドプラスのアプリメニューの中から こくご を選びます。学習は全てタッチペンを使って行います。

① はじめてモード

好きな文字を選んでみよう !

 

 

② どこかなクイズ

 

アンパンマンに聞かれた文字をタッチして答えよう。
〈 例 :  ゆはどれかな ?など 〉

 

③ おなじのどれかな?

アンパンマンが持っている平仮名と同じ文字をタッチして答えよう。

 

④ どれが入るかな?

 

問題の○に入る平仮名を選んで言葉を完成させよう。
〈 ○ん → ほんなど 〉

 

⑤ じゅんばんわかるかな?

並んでいる平仮名を順番に並べよう。
〈 例 : いえおあう → あいうえお 〉

 

 

⑥ ふうせんしりとり

しりとりをしていくよ。出ている絵の次にくるものはどれかな?しりとりの答えになる絵を選びましょう。

 

 

 

♦ 知育ゲームがなくてもできる学習は ?

 

◊ 平仮名表を見て書く練習

学習を始めた頃は覚えていないので、間違えが多いです。間違えた文字を繰り返し書いていくことで覚えていきました。

ドリルも書店で色々、販売されています。お子さんが興味を持った教材を使うと、やる気が持続しますよ ♪

娘のお気に入りはディズニーのドリルでした。平仮名だけでなく、塗り絵やシールを貼ったりできるので飽きずに毎日楽しむことができました。

 

◊ 平仮名を覚えるのに便利なアプリ   ⌈ にほんご  –  ひらがな 

 

このアプリは3つのメニューに分かれています。

① 文字をなぞる

音に合わせて、平仮名をなぞっていこう。書き順も番号が振ってあるから安心。
音声は消すことも可能。

② 物の名前を順番になるようにタッチしていくよ。

平仮名を完全に覚えたら物の名前を覚えていこう。

③ 平仮名カルタ

音声に合わせて正解の平仮名カルタをタッチしていこう。

・ ダウンロードは無料なので、家庭に負担なく学習できる。

・ ゲーム感覚で平仮名を覚えることができる。

♦ダウンロード   Android版 | iPhone版

 

♦ 絵本を読む

 

平仮名を覚えたら絵本を読む練習をしてみましょう。自分で読めるようになると子どもに自信がついて、就寝前に読書する習慣がつきました。

⌈ は ⌋ と ⌈ わ ⌋ の違いなど、まだ間違えることが多いです。入学前に覚えるようにしたいと思います。

春まで時間はあるので現在年長さんのお子さんは色々活用して平仮名の読み書きを学習してみてくださいね^^

 


 
 

Leave a Reply

夏休みの子どもの過ごし方、悩みますよね。
室内遊びを楽しく、学びのある時間にしたい! と思っていませんか?
SUM! とらんぷは、あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛えます!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて