夏休みの宿題〜女の子の楽しめる自由研究!

こんにちは。ブログライターのhanaです。

今月は自由研究ネタをもりもり更新中の私ですが、今回は女の子に楽しい! 自由研究をお話します。

女の子は特に、生活に身近なものを自分から発案してくれるので、母である私も、同じく女子な妹もとても楽しんで取り組んでいます。

自由研究の題材に悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

娘が実際に提出した自由研究はこんな感じです。

 

1年生:◯◯のおいしいバナナ(◯◯には妹の名前が入ります)

娘発案で、バナナはどうしたら長持ちするの?という疑問から、この実験になりました。当時妹がバナナ大好きだったんです。

まとめにはちゃっかり、妹が友情出演してます。

私がもともと、リンゴと一緒に置くとすぐ傷みだすらしい、と聞いたことがあったので、

リンゴと置いたり、房のまま、と房から離したもの、冷蔵庫に入れたり、ラップにくるんだりして、毎日観察しました。

写真におさめて比べられるので、まとめるのがとても楽チンでした。ただ、日々バナナ臭くなる我が家に困った思い出があります。

実験の結果は、今でも我が家で採用されています。

 

2年生:いろいろなシャボン玉

シャボン玉遊びに、これまた妹がはまっていました。そんなわけで、シャボン玉に色をつけたり、大きなシャボン玉を作ったり、丸くないシャボン玉は作れないのか、を実験しました。

大きなシャボン玉は、100円ショップでモールを購入してつなげ、星形にしたり、ハート型にしたりしました。

この実験では、シャボン玉に色をつけるために絵の具を混ぜましたが、シャボン玉が割れる瞬間に絵の具も弾けて、壁が残念なことに!

そんな弾けた色も画用紙に移して提出しました。

 

3年生:糸電話の実験~◯◯ちゃん聞こえますか?~

こちらも、妹大活躍でしたね。

実験はどうしてもその子にかかりきりになるので、妹と一緒にできる実験なら、退屈しなくて楽しめます。

糸電話をいろいろな材質の紐で作ったり、人が入れるくらいのバケツで作ったりしました。

一番楽しかったのは、長~い長~い糸電話を作って、何メートルも離れて話す実験でした。写真にもおさめましたが、絵的にも面白くてかわいかったです。

 

さて、女の子の自由研究をお話しました。どうでしょう?楽しそうでしょう?そして、簡単なんです。

うちの娘は妹が大好きなので、なんだかんだ妹と楽しめることを選んでいる傾向がありますが、実は私も楽しいものが多くて、細かいエピソードまで覚えています。

大きな実験に取り組まなくても、楽しみながらまとめることができるので、日常で起こることを実験にまとめてみてもいいと思います。遊びの要素も多いので、他の宿題の息抜きにもなりますよ。

まとめるときは、ぜひ私が以前書いたまとめ方ポイントの記事も参考にしていただけると、ぐっと見映えします!(笑)

低学年のうちは、自由研究の提出が任意の場合もあると思いますが、その場合は自由研究の提出数が少ないので、学校代表に選んで頂けて賞状を貰えちゃう場合もあります。

娘のバナナの実験がまさにそうでした。自由研究、意外に狙い目なんです。

 

この夏休み、自由研究を楽しんでみてはいかがでしょうか?

  


 
 

Leave a Reply

「これ持った?」「あれやった?」をなくしましょう!
現役ママたちのアイデアを ギュッと厳選

Checkie! マグネットの詳細