この夏休み、子どもの創造力を伸ばす! ~アートな遊び~

創造力は生まれもった特質ではないのはご存知ですか?

長女は0歳の頃から一緒に工作やお絵描きをしていたこともあって、今では自分で想像して工作したり描くのが好きなようです。次女に関しては、子育てすることで精一杯だったため一緒にお絵描きなどに付き合う時間が少なかったです。そのせいか ⌈ 工作しよう ⌋ と誘うと ⌈ できない! ⌋  と即答されてしまいます。とても反省しています。年齢も落ち着いた今からでも一緒にアートな遊びを楽しみたいと思っています。

 

今からでも伸ばせる! アートな自由遊びをしてみよう♪

自分で考えて描いたり作ってみる事で 想像力、独自性を育みます。

 

① ぬりえ

パパに絵を描いてもらいました。これを ぬりえ として使います。

 

 

左がパパ作。 右のぬりえが次女作。 筆圧もしっかりしてきて、ぬりえも様になってきました! ちょっと前までお絵かきも苦手で画用紙に丸ばっかり描いていたので随分成長しました。

 

♦表現力豊かな ぬりえアプリ くまぬりえ

 

ラインスタンプのような独特なキャラクターが魅力的です。

 

 

使い方は簡単なので2歳の子でも大丈夫。ぬりたい絵を選んでいきます。指を使って好きな色に塗っていきましょう。ハートスタンプや星スタンプもあります。完成したぬりえはアルバムに保存ができるので子どもが上手く塗れるようになったのか画像で確認してみると良いですね。LINE で送る事もできるので、離れて暮らす祖父母にお子さんの成長を見せてはどうでしょうか。
♦ ダウンロード   iPhone版 | Android版(日刊くまぬりえ)

 

② あんふぁに  キッズアート

♦ 印刷はこちら⇒   キッズアート

 

すうじとかたちでお絵かき
アイスの上に苺がありますね !

 

いろいろ描いてみると意外な才能の発見があるかも?
やり方は簡単。考えるキッズアートの中から子どもが興味を持ったものを選んでプリントアウトしてみよう。
あんふぁにのキッズアートはウェブでもお絵描きできるようになるようですね。楽しみです!

 

③折り紙

折り紙アプリや折り紙の本を参考にして好きな形を作っていきます。

 

娘の年齢に合わせて簡単なものから始めました。1つ折るにも一苦労。お手伝いしながら完成させましょう。
手裏剣は何個も作って忍者ごっこに。ポテトなどの食べ物はお料理ごっこに使います。

 

♦折り紙アプリ  ⌈How to Make Origami

 

◊ 折り方をアニメーションで教えてくれるのでわかりやすい
◊ 鳥やボート、服や花など種類が豊富
◊ 難易度が表記されているので、年齢に合った折り紙に挑戦しましょう

 

♦ ダウンロード   iPhone版 | Android版

 

あんふぁにの考えるキッズアート

 

色々選べるので次回違うアートに挑戦しようと思います♪

 

 


 
 

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて