私がヘビロテしている子供向けアプリ3選

こんにちは、あんふぁにブログライターのayakaです。

最近「タブレット学習」って言葉よく聞きませんか?大手通信教育会社が色々な種類のものを出してますよね。うちでは学習専用タブレットは使ってないのですが、古いiPadを子供専用にしています。その中で子供たちにヒットしたアプリをいくつか紹介しますね。

「小学生手書き漢字ドリル1006」

アプリ名通り、小学校6年間で習う漢字全てをこのアプリ内で学習することができます。メニューで学習したい学年を選んであとは問題を解いていくだけというとてもシンプルな仕組み。回答するときは指で画面に漢字を書く方法なので、普段学校や宿題でやっている漢字ドリルやノートと全く同じ感覚で覚えることができます。漢字って目で見るというより、たくさん書いて覚える方が身につきますよね?このアプリだとスマホやタブレットがあればあとは何も必要ないので、いつでもどこでも勉強することができます。娘はよく電車移動中に使っています。

 

 

「ごっこランド」

こちらのアプリは推奨年齢2歳以上と小さい子から楽しめるものです。いわゆる「おままごと」や「ごっこ遊び」をアプリ内でやってみようという感じです。このアプリのすごいところは、実在する企業とコラボレーションしてお仕事体験できるところ。例えばマクドナルドでハンバーガーを作ったり、歯医者さんになりきってみたり、ECCジュニアの英語の先生体験ができたりします。普段利用するお店のお仕事が体験できることで、子供達はより身近に感じることができます。私がこのアプリでとても助かったことが歯医者さんです!歯医者さんのお仕事がどういうものかよく理解してくれたので、実際の歯医者さんでも怖がることなくとてもおりこうに治療を受けてくれます。

 

「amazon prime video」

これはみなさんご存じでしょう。有料のアマゾンプライム会員になると映画やドラマが見放題になるアプリです。もちろん我が家も会員です!もしかすると子供にスマホやタブレットで動画を見せるなんて・・・と思われるご家庭も多いかもしれません。もちろん普段から子供達に見せ続けてるわけではないです。我が家は車がないためいつも電車移動です。さらに実家が遠いため新幹線や飛行機に乗る機会がとても多いんです。そういう時にいくつか映画をダウンロードしておいて移動中のお供にしています。たまに子供に動画なんてということを言われることもあります。でも公共の場で子供がグズグズ言う方が迷惑だろうと割り切っています。子供も移動中は見てもいいときちんと理解しているのでこれからもamazonにはお世話になるつもりです。

 

 

今回本当にヘビロテしているアプリを紹介してみました。どれもランキング常連のものばかりなのでご存知の方も多いと思いますが・・・。子供向けのアプリって意外と親がハマってしまったってことも多いので、もし気になるものがあったらまずパパやママが試してみるのもありだと思います。

まだまだオススメアプリはたくさんあるので、これからもちょこちょこ紹介できたらと思います。みなさんもこれは面白いよ!って言うアプリがあったら教えてください。

 

 

 

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて