脱!固定観念!!親子で楽しむキッズアート

今日は風が強い!

春の嵐だそうです。

まだまだ早帰りの幼稚園。お外で遊んだら飛ばされそうだよ!ということで、あんふぁにキッズアート#2で遊んでみました。

カラープリントで印刷するように出来ている無料のものですが、

ここは敢えて、白黒印刷で与えてみました。

決して、カラーのインク切れじゃありませんよ(笑)

ちゃんとわけあって、白黒です!

 

 

一番食い付きが良かったのは、ライオンさん。

ガォーって音声付きで描いてます。

お口の中に三角形の牙を描くという、簡単な算数のお勉強なんですね。

結構大胆にクレヨンを走らせますが、うちの3番目、なかなか自由なタイプなので、きっと虫歯とか描いちゃう、と思っていたら、

おや?逆三角形の歯があるんですね!?

 

そしてそして、周りも好きに塗っていいよー?と促すと・・・

もはや、ライオンの色遣いではありません(笑)

でも、いろんな色のクレヨンをまんべんなく使いたい彼女らしい仕上がりとなりました!

 

こうして見ると、私たち大人がいかに固定観念に囚われていることか、よくわかりますよね。

ライオンはこの色!それに合わせていかにキレイに塗るか、に大人は走りがちですが、

好きな色のライオンを描く!大人にはなかなかできないなぁ~と感心します。

こういう概念っていつ、身に付くんでしょうね?

 

おばけはこんな感じです。

うさぎさんとぶたさんの表情から、おばけちゃんを描くみたいですが、

うちのおばけはどっちもかわいい仕上がりに。

ライオンでやりきった、って感じでしょうか?

バラバラに1枚ずつ渡せばよかったのかも、とちょっと反省。

 

こういうツール、上の息子の試合の付き添いのときなんかの、車の中で待機している間の暇潰しにぴったりですよね。

持ち物も、色鉛筆と紙だけ。終わっちゃったら裏にお絵かき。あら、手軽じゃないですか!

エンジンかけっぱなしで、テレビやDVDを見るより健全な感じしませんか?車のエンジン止めちゃえますね。

病院の待ち時間なんかにも良さそう。描いてる間は静かに呟く程度の音声なので、静かに待てますね。

 

カラープリント、カラフルでかわいいけど、もっと塗り絵要素があっても面白いかな、とも思います。

何より、予想外な色で仕上がると親も楽しいです。こちらから、はい、と渡しているので、できたらすごく満足げに見せてくれて、感想を聞きたがるのも面白いです。

 

ちなみに、真ん中の娘に渡すと、

こんな感じでしっかり表情を考えて描いてますね。

ライオンはこんな感じです。

小5になると、もうキレイに塗ることに走ってますね。

彼女は幼稚園時代、黒と青と茶しか使わない子だったので、こうしてキレイな色遣いができるようになっただけでも、母感動だよ(笑)

 

と、いろんな意味で興味深い時間となりました。

 

 

このキッズアート、「#あんふぁに」をつけてFacebookやInstagramに載せると、サイトにあげてくれるそうです。

塗り絵要素増やしてーみたいな感想や要望もコメントすると、作品作りの参考にしてくれるみたいですよ。

ぜひ、楽しく遊んでみてください。

自分の意見が何かしらの形になるかもしれないって、ちょっとわくわくしますよね。

 
 


 

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて