上野の森親子フェスタ 子ども達の素晴らしいデザインが集まりました

上野の森親子フェスタ、5月3日から5日までの3日間開催しました。3日間とも天気は快晴、来場者は昨年よりも多いという報告がありました。あんふぁにのテントにも、何百人というお子様に来ていただきました。

すうじを「描いてみよう」
今回のテーマは、「考える塗り絵&お絵かき」。塗り絵という、子どもなら誰でも興味のある行為から始まります。2ならさくらんぼ、3なら信号機というように、形の決まったものを塗ります。塗り終わると、今度は枠だけが提示され、その枠から連想するものを自由に描きます。そして、それが終わると完全に自由にお絵かき。ここまでくるとルールがわかっているので、決められた数字のお絵かきを自ら行います。年齢差はありますが、みなさん本当に思い思いのアートを残してくれました。

私たちが想像しているレベルをはるかに超えるアイデアがどんどん出てきました。毎回ながら本当に驚きです。子供の可能性は無限大ですね!あんふぁには、こういった素晴らしい創造性が社会に役立てるようなプラットフォームになります。

今回、上野の森親子フェスタで本サイトに登録していただいた方は、描いた絵がデジタル絵本になって後日サイトに登場します。お楽しみに!

Leave a Reply

あそびながら算数脳と創造のセンスを鍛える!
遊び方を自分で考えてシェアできる、まったく新しいカードゲーム

SUM! とらんぷについて