[:ja]『じぶんのことはじぶんで』 家族みんなが気持ちよく過ごすために[:en]My Challenge to Get Kids Self-Managed[:]

[:ja]桜も早々に散ってしまい、あっというまに新学期が始まりましたね。

みなさん忙しくしているのではないでしょうか?

こんにちは!これからブログを書かせていただきますNanaと申します。

我が家は、夫と4人の子供たち(下の二人は双子ちゃん)の6人暮らしです。下の双子が生まれてからというもの、これまでの家事のやり方や、子供との関わり方ではうまく回らず、このままでいけないと思い考えるようになりました。

「ママ〜、〇〇どこ?」「明日どうするの?」など、なんでもママに聞く、もしくはこっちが言うまで何もしない(出かける準備や、寝る支度)などなど…。4人から聞かれて一緒に探したり、一人一人に指示したり、用意をしてあげていたらお手上げです。

双子ちゃんもオムツも取れてだいぶ楽になったとはいえ、まだ、3歳。我が家は朝、夕、晩とそれは賑やか?です。

小さい工夫から、家族が(私が)気持ちよく過ごせるように生活を変えていきたいと思い、手探りで取り組んでいきたいと思います。

この春からは、小学生が2人と年少クラスに進級した保育園児が2人になりました。

進級準備に入学準備、各々の予定や、用意するもの、持ち物の確認などバタバタの毎日が続いています。はっきりいってしまうと、母親一人で子供4人分の予定や持ち物は把握しきれず、保育園や小学校の提出物が遅れることや予定していなかった、予定が当日発覚することもしばしば…。

朝は気持ちよく学校に行って欲しい、

忘れ物をして困ったり、忘れ物をすることに慣れて欲しくない、

自分も朝バタバタしたくない、

と思い、今年は『じぶんのことはじぶんで』をテーマに子供や家事に関わっていきたいと思いました。

 

 

まずは、上の子が、4年生とだいぶしっかりしてきたので、小学生組から自分や家族の予定を把握して、明日や今日やることを言われなくても意識してもらおうと、春休み中にカレンダーの予定書きを子供としてみました。

二週間ほどの予定を、学校や、習い事の手紙を見ながら、入学までに必要なものはいつ買いに行こうか?などなど、話し合いながら子供に書いてもらいました。

けっこう楽しんでキレイに書いてくれて、見やすくするために人別に色を決めてマークをつけたりと工夫して書いてくれました。

次男は、「俺は漢字書けないから~。」と言って、横からちょっかい?ではなく色鉛筆を持って丸を塗っていたりしました。

もう少し、次回は次男にも参加してもらう工夫か必要かな~。

カレンダーの効果はあるのか、しばらく観察して見たいと思います。

 

みなさんのお家は、どうですか?

カレンダーの使い方とか、学校の用意をスムーズにできる工夫などあったら教えて欲しいです。

とにかく、私がやるんじゃなくて、子供に自分でやって欲しい(切実な願い)の一心で取り組んでいきたいと思います。

ママ聞かなくても自分でできる→子供も自信もつくし、褒められるようになる→ハッピー→ママもハッピー

このサイクルをどうにか確立していきたいと思います。

何かいい方法などあったら、ぜひぜひ教えてください♪

よろしくお願いします!

 

[:en]Cherry blossoms scattered away already around Tokyo and the new semester started in the blink of an eye.

Suppose you’re all busy at this time of the year.

Hi, I’m Nana. I just joined Enfani mama blog!

My family consists of 6; my husband, me and 4 kids (the youngest two are twins). Since the twins were born, things changed a lot in my family so I started to think I had to change something.

‘Mom, where is that?’ ‘What am I supposed to do tomorrow?’ They ask me everything and do almost nothing until I tell them especially when it’s time to go out or go to bed. Sometimes I ask them to look for a missing item together, sometimes I ask each to do a different task because I’ll be at a loss if I do everything for all the kids.

The twins can go without diapers now, but they’re still 3. Mornings, evenings and nights are the liveliest times of a day in my house.

I’ll be working creatively to change the way of our lifestyle for all of us to live comfortably.

From this spring, the elder 2 sons are at elementary school and the younger 2 go to nursery school.

I’m having so busy days preparing for kids for new school, new grade, new schedule and items and everything else. If you have four kids, a mom alone cannot grasp all the schedule and belongings for all! Paper submissions are delayed or even forgotten and sometimes an important plan I don’t even know is found on the day at times…

 

I want my kids to go to school comfortably in the morning, without worries of items not to forget or things behind.

I don’t want to flap around in the morning!

So I thought that this year I would like to have a theme for my kids “do it yourself”.

Of course, I will do support until they can do it alone.

 

First, since the elder child has become very conscious of what to do, I tried to write schedule in the calendar with him in order for him to grasp the schedule, conscious of what to do today and tomorrow even if I don’t say it.

“When are we going to buy the items for the new semester?” We’re talking looking at the schedule. Then I asked him to write down the plans in the calendar.

Seems like he enjoyed it pretty much and wrote them neatly using different colors for other kids to know the plan is for whom.

The second son joined coloring the circles saying “I can not write kanji so I’ll help with colors”.

Maybe there will be a bit more trick for the little ones to join too.

I would like to see how it goes for a while.

 

How about you?

I would like to know how to use the calendar, or if there is any other ways to make the preparations of the school smoothly.

Anyway, I’d like to work with a single mind that I really really want my kids to do it themselves.

If you have ideas, please let me know!!

Thank you![:]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


大人気! 足し算の神経衰弱

めくって足し算をする算数あそびをかんたんにできるカードゲーム。
数字に慣れておきたいお子さんだけでなく、
算数嫌いのお子さんにもぴったり。家族でも盛り上がります!

メモリー10をショップで見る