[:en]SUM! Complete Walk-through[:ja]SUM! 大攻略[:]

[:en]

What is SUM! ?

SUM! is a very simple game. Make as many 10s as you can! That’s it.

Find a combination to make a 10. Drag one ball to the other. When a 10 is made, it’ll disappear.
Tap a ball twice and it splits into 2 balls.

When the screen is full of balls, the game is over.

Little kids can play SUM! almost as well as adults, so it’s a great game to enjoy competing together.

SUM! has been very popular since its release in 2016 and it ranked No.1 as a paid app for kids (5-8) in the App Store in Japan (June 2016).

Reviews

“A Cute and Brilliant Approach to Introducing Early Math Concepts”
– Geeks With Juniors

 

Tips to get high scores

1. Combos


Combo is a technique to make 10s consecutively, without splitting balls or making other numbers. Keep making 10s and you get the score doubled, tripled until 10 times higher than the usual 10 points.

Throughout the game, when the big numbers like 7 to 9 appear, it is dangerous because they take up lots of space! So it is the most popular combo tips to keep small numbers in stock from 1 to 3 so when large figures appear, you can add them to those large ones quickly so you get more combos easily. Try it!

2. Sound


When a ball falls from above, it shouts its own number. As you get used to the voices, you will be able to figure out which number has appeared even if you don’t see it and you can find a pair that makes 10 very quickly. This technique is not known very much, but many of the people who get super high scores listen to the sounds of the characters.

3. Decide the timing to give up combos


You can earn good points with combos, but you cannot keep going forever. You have to give up the combo and make other figures when you get lots of balls in the screen. The background of the game screen is divided into four blue areas. This is to make it easy for you to know the point of danger “if the figure comes up to here, it is dangerous”. Users who score more than 10,000 points often seem to give up combos when the balls accumulate in the second area from the top, but until your score reaches that high, it is good to make it up to around the middle.

Best way to pile up the balls (Advanced technique)


Because all characters are round, gaps are made as you stack them up, but in fact you can fill small balls in these gaps. If you do not want to waste any space at all, try to fill in the gaps with small numbers stacked on top. Though it’s just a little, you can create some new space above!

Current highest score

As of June 23rd, 113,370 points are the highest score! Recently, everyone’s level is coming up, records are steadily updating. Check out the game center!

Children can do the addition faster & adults get their brains activated!

Keep playing SUM!, and you will be able to find a pair that makes 10 at a glance. There is a fun blog post written by a mom of a first grader of elementary school who plays with SUM! every day, saying the speed of the calculation went up!
「日に日に計算スピードアップ」(blog in Japanese)

For even younger kids

For younger children who cannot catch up with speed of the game, they can play with character introduction movies, where number characters do funny dances. Tap them to enjoy two kinds of animation for each.

In the update on 1st June, new animations of the characters were added. If you haven’t seen the movies for a while, please try it!

You can now see the whole animations on the website, too! (Recommended to see on desktop PC)
http://enfani.com/games/summies/

3 International Design Awards

SUM! has been awarded three international design awards:

Red dot communication award 2016
Digital Picture Book Award 2017
Muse Creative Award -Platinum 2016
And it will evolve even more!

More tips to enjoy SUM!

When you pause the game, you see a sleeping character in the middle of the screen. Try tap it!

Try these techniques and let me know if you find any new ones!!

Download SUM!


Download SUM!

[:ja]

SUM!ってなに?

SUM! はとても簡単なゲーム。とにかくすばやく、たくさん10を作るだけ。
10にすると、数字は消えます。

キャラクターを2回タップすると、2つに分かれます。

画面がいっぱいになってしまうと、ゲームオーバー。

大人が子供と同等に競い合えるので、みんなで盛り上がれ、脳の活性化や計算のスピードアップに役立ちます。

発売以来大人気で、子ども向け(5〜8歳)有料アプリでNo.1になりました(2016年6月)。

レビューより

「幼児から半分ボケ老人まで真剣に楽しめます。」
「ルールはとてもシンプルですが奥が深く嵌ります。 いかにコンボ(分裂や2回以上の結合をせずに10にする)をつなげるかがゲームの肝」

 

高得点のコツ

1. コンボ

コンボとは、連続して10を作ることです。分裂したり10以外の数字を作ったりせず、10を作り続けることで、スコアが通常の10ポイントから2倍、3倍と増えていき、最高で10倍まで増えます(10回以上のコンボは10倍のスコアが続く)。
ゲーム全般を通して、7~9のような大きな数字が落ちてきたときがとにかく危険です!なので、大きな数字がいつ来てもいいように、1~3の小さな数字をある程度ためておき、大きな数字が来たらすぐ足していく、というのが一番ポピュラーなコンボのコツです。ぜひ試して見てください!

2. 音


実は、どんな数字も上から落ちてくるときに、英語で自分の数字を叫んでいます。ちょっと聴きづらいですが、慣れると、見ていなくても何が来たかがわかるようになり、すぐに10を作るペアを探せるようになります。あまり知られていませんが、超高得点を出すユーザーさんは音を聞いている方が多いです。

3. コンボを諦めるポイント


コンボでスコアを稼いでいくことはできますが、ずっと続けることはできません。危なくなったらコンボを諦めて他の数字を作ることが必要です。ゲーム画面の背景は、4つのエリアに分かれています。これは、「数字がここまで来たらヤバい」というポイントをわかりやすくしておくための印です。10,000点以上のスコアを出すユーザーさんは、上から2番目のエリアまで数字がたまったら諦める、という方が多いようですが、慣れないうちは真ん中あたりまでにしておくと良いでしょう。

3. 積み上げ方(上級テクニック)


キャラクターは全て丸型なので、積み上げていくと隙間ができます。実は、この隙間に小さい数字を詰めていくことができます。少しでも無駄なスペースを作りたくない、という方は、上の方に積まれた小さな数字を、隙間に埋めていってみてください。少しですが上の方にスペースができますよ!

現在の最高点

6/23日現在、O-yasさんの113,370点が最高スコアです! 最近はみなさんレベルが上がってきていて、どんどん記録が更新されているようです。ゲームセンターをチェックしてみよう!

子どもは繰り上がりの足し算が速くなり、大人は脳が活性化?

こうやって遊んでいくと、10になるペアをすぐに見つけられるようになります。実際に、毎日ちょっとずつSUM!で遊ぶ小学校1年生のお子さんが、みるみる計算のスピードが上がった、という方もいらっしゃいます。
「日に日に計算スピードアップ」

もっと小さいお子さんには

小学校1年生もハマるので、小さなお子様でも遊べますが、それでもスピードについていけない子供さんには、数字のキャラクターが面白く動く、キャラクター紹介動画で遊ぶことができます。タップすると2種類のアニメーションが楽しめます。

先日のアップデートで、キャラクターの動画の種類が増えています。しばらく見ていない方はぜひお試しを! (デスクトップでの閲覧推奨)

ウェブサイトからもアニメーションが見れるようになりました!
http://enfani.com/games/summies/

3つの国際デザインアワード

SUM! はすでに3つの国際デザインアワードを受賞! これからも進化し続けます!
Red dot communication award 2016
Digital Picture Book Award 2017
Muse Creative Award -Platinum 2016

おまけ


ゲームを中断するとき、画面に出てくる眠ったキャラクターをタップしてみよう!面白いことが起きるよ!

SUM!をダウンロード


SUM!をダウンロード

[:]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


大人気! 足し算の神経衰弱

めくって足し算をする算数あそびをかんたんにできるカードゲーム。
数字に慣れておきたいお子さんだけでなく、
算数嫌いのお子さんにもぴったり。家族でも盛り上がります!

メモリー10をショップで見る